ごあいさつ

1930年に国産大型電気ショベル第1号を生産して以来、私たちは長年にわたり、挑戦と進化を繰り返すことで、時代のニーズに応える数々の製品を生み出してきました。このスタンスは「ユーザー現場主義」として私たちの中に脈々と息づいています。この思いを胸に、これからも新たなソリューションを提供し続けることで、お客さまに常に満足いただける会社でありたいと考えています。

私たちは、2016年4月にコベルコクレーン株式会社と経営統合し、ショベルとクレーン、2つの専門分野があることを強みとする建設機械メーカー「新生コベルコ建機」となりました。一体となったことによる統合効果を発揮するとともに、2つの分野が持つ強みを生かしながらシナジー効果を出すことで、より価値ある商品と迅速かつ的確なサービスの提供を目指します。また、市場環境が大きく変化する中で、それぞれの地域に合ったエリア戦略を展開しながら、全世界のお客さまに満足いただける真のグローバル企業を目指します。

また、常にチャレンジャー精神を持ち、時代をリードする徹底した差別化商品や独自のサービス、ITを活用したソリューションを創造することで「お客さま」はもちろんのこと、「流通」や「社会」からも選ばれる企業体であり続けます。

世界中の皆さま、私たちは、これからもお客さまとともに、新たな価値を創造し、豊かな社会の発展を目指します。これからのコベルコ建機に、これまで以上にご期待ください。

コベルコ建機株式会社代表取締役社長 楢木一秀