超大型クローラクレーン『SL16000J/SL16000J-H』の開発・販売開始について ~国内最大級のクローラクレーン~

2016年5月27日
コベルコ建機株式会社

 コベルコ建機株式会社(本社:東京都品川区、 社長:楢木 一秀、 以下:コベルコ建機)は、超大型クローラクレーン『SL16000J(最大つり上げ能力1,000トン)/SL16000J-H(最大つり上げ能力1,250トン)』(型式:SL16000J)を開発し、2016年5月1日より国内向けに販売を開始いたしました。
 今回開発した『SL16000J/SL16000J-H』は、世界で超大型クローラクレーンの需要が高まる中、大型クローラクレーンの事業基盤確立の取り組みのひとつとして、日本国内の需要に合わせて誕生した国産最大級のクローラクレーンとなります。
 当社従来機であるSL13000の後継機として、クレーン能力を向上させるとともに、国内の輸送規制に配慮してユニットをコンパクト化することで、効率のよい分解・輸送性能を実現しております。オフロード法2011年基準に適合し、低騒音型建設機械の指定を取得しております。
 コベルコ建機は、今後もクローラクレーンの一層の充実に努め、お客様のニーズにお応えして参ります。

販売目標台数、販売開始時期は以下のとおりです。

機種名 SL16000J / SL16000J-H
型式 SL16000J
最大つり上げ能力 1,000t×5.4m / 1,250t×10m
販売目標台数 5台/年
販売開始時期 2016年5月1日

『SL16000J/SL16000J-H』
※画像はSHLラッフィングジブ仕様です。

『SL16000J/SL16000J-H』の主な特長

1) パワフルなクレーン性能

当社従来機(SL13000)に比べてクレーン能力を向上し、高揚程作業でも高いつり上げ能力を発揮します。

  • STDクレーン仕様
    最大つり上げ能力:1,000t×5.4m  最長ブーム長さ:20m
  • SHLクレーン仕様
    最大つり上げ能力:1,250t×10m  最長ブーム長さ:95m
  • SHLロング仕様
    最大つり上げ能力:428.5t×17.3m  最長ブーム長さ:150m
  • SHLラッフィング仕様
    最大つり上げ能力:550t×26m  最長ブーム長さ:95m+85m

2) すぐれた分解・輸送性能

合理的なユニット構成、軽量設計、そして効率的な機器配置により、超大型クレーンに求められる輸送のしやすさと、組立・分解のしやすさを実現しました。

  • 分解輸送質量:32t以内 ※一部仕様では36t以内となります。
  • 輸送幅:3,200mm未満 ※一部仕様では3,500mm以内となります。

3) ゆとりあるキャブ

快適な作業環境を実現する幅1.8mのワイドキャブ、握りやすく手にフィットするショートレバーを採用し、居住性と利便性にこだわりました。

4) より安全・快適に作業していただくために

  • エンジンシステムを2基搭載することで完全マシンダウンのリスクを低減
  • 低騒音型建設機械の基準値をクリア
  • オフロード法2011年基準適合エンジン搭載
  • グリーン購入法に適合

SL16000J/SL16000J-Hの主要諸元表

仕様 SL16000J(STD仕様) SL16000J-H(SHL仕様)
ヘビー※1 クレーン ラッフィング
ジブ
HL
クレーン
HL
ラッフィング
SHL
クレーン
SHL
ロング
SHL
ラッフィング
ジブ
最大つり上げ能力 1,000t
×
5.4m
650t
×
7.5m
250t
×
16m
617.9t
×
9m
239.6t
×
20m
1,250t
×
10m
428.5t
×
17.3m
550t
×
26m
基本ブーム長さ
(+ジブ長さ)
20m 30m 30m+25m 40m 45m+35m 40m 100m 45m+35m
最大ブーム長さ
(+ジブ長さ)
85m 85m+75m
80m+95m※2
95m 95m+85m 95m 150m 95m+85m
ロープ速度※3 巻上1 110~3m/min
巻上2 110~3m/min
巻上3 - - - 110~3m/min
起伏1 2×40~2×2m/min
起伏2 - - 60~2m/min - 60~2m/min - - 60~2m/min
起伏3 - - - 60~2m/min
旋回速度※3 0.9min-1
走行速度※3 1.2km/h
作業時質量※4 827t 745t 768t 867t 956t 867t 942t 956t
接地圧
(基本姿勢)※4
162kPa
{1.65 kgf/cm2}
146kPa
{1.49 kgf/cm2}
151kPa
{1.54 kgf/cm2}
170kPa
{1.73 kgf/cm2}
188kPa
{1.92 kgf/cm2}
170kPa
{1.73 kgf/cm2}
185kPa
{1.89 kgf/cm2}
188kPa
{1.92 kgf/cm2}
定格ラインプル 215kN {22.0tf}
エンジン 名称 日野E13C-VV
出力 330kW/1,800min-1
ワイヤロープ 巻上1 34mm
巻上2 34mm
巻上3 - - - 34mm
起伏1 32mm
起伏2 - - 34mm - 34mm - - 34mm
起伏3 - - - 34mm
カウンタウエイト カウンタウエイト 281t※2 245t
(281t増トン仕様の場合※2
245t
ロワーウエイト 36t
カウンタウエイト台車※5 総質量 - - - - - 500t(伸縮ビーム含む)
タイヤ - - - - - ニューマチックタイヤ
27.00-R49(Ⅰ)
取付け位置 - - - - - 19.3m/21.0m/23.0m/25.0m
後端旋回半径 - - - - - 22.7m/24.3m/26.2m/28.2m
伸縮ビーム付き
パレットウエイト※5
総質量 - - - - - 500t(伸縮ビーム含む)
取付け位置 - - - - - 19.3m/21.0m/23.0m
21.3m/23.0m/25.0m
後端旋回半径 - - - - - 22.3m/24.0m/26.0m
23.8m/25.4m/27.4m

各ロープの速度はドラム1層目の値です。
※1:Hブームを使用します。
※2:オプションです。
※3:軽負荷の時の値であり、負荷により速度の変動があります。
   旋回速度、走行速度はカウンタウエイト台車がない時の速度です。
※4:カウンタウエイト台車、伸縮ビーム付きパレットウエイト質量を除く。
※5:カウンタウエイト台車と伸縮ビーム付きパレットウエイトを同時に使うことはできません。
単位は国際単位系のSI単位で、{ }内は従来表示です。

*記載されている情報は発表時のもので、予告なく変更される場合があります。