インターンシップ
2019

メッセージ

メッセージ

毎年好評を頂いているコベルコ建機のインターンシップ。最大の魅力は「現場感」です。
シミュレーションやゲーム形式の内容ではなく、実際に各部署に配属され、皆さんには実務を体験していただきます。
世界最先端の技術開発や工場改善の最前線を体感するとともに、先輩社員の本音や実際に働く様子に触れ、
「働く」ということについて学び、考えるきっかけになればと思います。
「開発現場のイメージが変わった」「社員の方々の働き方を肌で感じられた」「刺激し合える熱い仲間に出会えた」など、
毎年大変充実の内容となっております。

今年の夏も、チャレンジ精神あふれる皆さんの参加をお待ちしています!

募集要項

募集要項

募集コース
エンジニアコース(理系工学系学生対象)
募集対象
4年制大学・大学院に在学中の学部3年生または修士1年生、
高専専攻科1年生、高専4年生の方で工学系を専攻されている方。
募集人数
20名程度
※ 多少前後する可能性もございますのでご了承下さい。
実施内容
① 設計・開発に関する実務
ショベルやクレーンを製造するにあたって必要となる3D-CADを使った図面の作成や、図面から出来上がった試作機に対する、各種試験の立会いなど、メーカー(もの作り)の根幹である設計・開発部門の業務を幅広く体験してもらいます。
② 生産業務に関する実務
実際に製品を製造している工場を舞台に、より多くの製品を効率的に造るにはどうしたらいいかという工場レイアウトの変更案を考えたり、製造ラインで使用している各種治具の製作をしたり、と工場の更なる進化を目指します。
③ 品質保証に関する業務
安全性・機能性など様々な角度から製品とその部品をチェックし、万全の製品を市場に送り出す品質保証の重要性は日々高まっています。製品・部品の不具合点の分析・考察等を体験していただきます。
④ カスタマーサポートに関する業務
お客さまが安心して効率よく機械を稼働できるようサービス業務の支援と統括管理を行う部署での実習となります。製品が正常に稼働し続けることができるように国内外の販売会社、サービス工場、販売代理店を支援する仕事を体験していただきます。
実習部門
設計・開発部門(機械、電気制御、動力、油圧、振動音響等)/ 生産技術部門 / 品質保証部門
開催日程
2019年8月予定
実習場所
広島本社・大久保事業所 ( 場所の詳細はこちらをご確認ください
待 遇
食事代、交通費を支給いたします。
遠方からの参加者にはインターンシップ期間中の宿舎をご用意します。
また全員に作業服、作業靴支給。実習期間中の保険にも加入します。
選考方法
エントリー内容及び面接により参加者を決定させていただきます。

スケジュール

スケジュール

各部署での実習に加え、工場見学、ショベルやクレーンの試乗の機会、先輩社員との懇親会の場があります。
※下記に紹介するスケジュールは2019年度の内容です(多少の変更が入る場合がございます)。

広島組

広島組

大久保組

大久保組

参加者の声

参加者の声

2018年度インターンシップに参加した先輩の声を紹介します。
実施内容はどんなものなのか参考にしていただけます。

  • 広 島
  • 大久保

広 島

大久保

選考の流れ / エントリー

選考の流れ / エントリー

選考の流れ

※ 応募書類につきましては、ご返送できませんので予めご了承ください。

※ 皆様からいただきました個人情報につきましては当該インターンシップ終了後、適切に廃棄・消去させていただきます。

インターンシップ2019「エンジニアコース」のエントリー受付は終了しました

インターンシップに関するお問い合わせは下記までお願いします

インターンシップに関する
お問い合わせ

コベルコ建機(株)インターンシップ事務局
電話受付 / 月~金 9:00~17:00

SCHEDULE 全体スケジュール
五日市工場見学

閉じる

SCHEDULE 全体スケジュール
ショベル試乗

閉じる

VOICE 参加者の声

開発のスピード感や進め方など、
学生生活との大きな違いを感じ取ることができた二週間

R.I.さん

機械システム工学系専攻

閉じる

VOICE 参加者の声

企業の業務に参加し、
実際に設計フローを体験することができた
貴重な経験

K.M.さん

海事科学研究科

閉じる

VOICE 参加者の声

直接機械に触れ現場を感じられた
会社とはという疑問を解決できた2週間

T.S.さん

システム理工学部 機械工学科

閉じる

VOICE 参加者の声

実際に業務を体験できる貴重で濃い2週間

A.G.さん

工学研究科総合工学専攻 機械工学コース

閉じる

VOICE 参加者の声

開発というのもの実際の流れを肌で感じることのできた貴重な二週間

K.Y.さん

工学研究科 総合工学専攻 機械工学コース

閉じる

VOICE 参加者の声

実際に具体的な開発の流れを体験できた、とても役立つ楽しい時間

R.K.さん

工学研究科 システムサイバネティクス

閉じる

VOICE 参加者の声

現場感を感じながら、開発の仕事で働くイメージをつかめた2週間!

K.K.さん

工学研究科 機械系専攻

閉じる

VOICE 参加者の声

ものづくりに必要な知識と社会人としての心得を学べ、
成長を実感できる二週間

T.S.さん

自然科学研究科・機械・電気電子工学コース

閉じる

VOICE 参加者の声

部署間の壁がないアットホームな雰囲気の中で、現場を深く知ることができた貴重な体験

R.W.さん

工学部 機械システム工学科

閉じる

VOICE 参加者の声

ものづくりの“現場”を体験出来た貴重なインターンシップ

A.I.さん

工学研究科

閉じる

VOICE 参加者の声

世界で活躍するコベルコの技術力を実際に肌で感じ、
実際に働くことで、様々な発見と教訓を得られた!!

T.H.さん

工学研究科 総合工学専攻

閉じる

VOICE 参加者の声

「企業で働くということ」は実際に参加してみないと分からないことばかり

K.Y.さん

システム理工学部 機械制御システム学科

閉じる

VOICE 参加者の声

実の業務体験と会社の雰囲気を感じることができた
貴重で楽しかったインターンシップ

F.C.さん

工学研究科

閉じる

VOICE 参加者の声

漠然としていた将来の目標が明確なビジョンへと変わりました。

D.T.さん

自然科学研究科 機械システム工学専攻

閉じる

VOICE 参加者の声

「現場感」という言葉がふさわしい、
開発現場を肌に感じた2週間

H.N.さん

工学府 機械工学専攻

閉じる

VOICE 参加者の声

実際の開発現場を体験できた有意義な2週間

N.H.さん

工学部 第二類

閉じる

VOICE 参加者の声

開発試験について学び、多くの機械に触れ、
研究に活かせる2週間

Y.S.さん

総合理工学研究科 電気化学専攻 医用工学領域

閉じる

VOICE 参加者の声

大学では味わえない実際の「仕事」を通じて、
普段の勉強がどのように使われているかを感じられる2週間

T.N.さん

システム理工学部 機械制御システム学科

閉じる

VOICE 参加者の声

実際の仕事に携わり、ものづくりの楽しさと難しさを学んだ充実した2週間

H.T.さん

工学部工学研究科 総合工学専攻

閉じる